toggle
2017-05-17

【広島・料理教室】季節の家庭料理コース、6月の献立

広島市のお料理教室『Natural process』季節の家庭料理コースのお知らせです。

6月にご参加いただくみなさまと一緒に作る献立は、初夏の食材を使い、蒸し暑い日でも食べたくなるようなお料理を組み合わせました。

  • 海老とレタスのふんわりあんかけ豆腐
  • じゃがいもとクレソンの和風ガレット
  • アボカドの玉味噌グリル
  • キュウリとパプリカのスチームマリネ

こちらのメニューに、ごはん、お飲み物、ささやかなデザートを添えて試食していただきます。

食べていただくとわかりますが、洋風なようで和風のお食事。
普段使いできる家庭料理の要素を残しながら、こんな食べ方もあるのね!という新感覚も取り入れています。

例えば、玉味噌。

玉味噌は、和食の基本的な技術を使って作るものです。
覚えておくと、簡単なのに本格的なので、普段からおもてなしにまで活用できます。

この玉味噌を、私がアレンジしてアボカドに合うように工夫しています。

 

クレソンは、この時期が旬で栄養価も高い食材ですが、ピリッとした苦みがあって、それが苦手な人もいます。でも、このガレットは、クレソンの良いところを残しながら、とても食べやすく美味しく仕上げています。

うちの娘たちも、このガレットは文句一つ言わず食べてくれますので、子どもさんにも挑戦しやすいかな。

また、私だったら〇〇を加えて、ワインのおつまみにしたいかな。

そんなアレンジ方法、子どもさんが苦手な場合の取り分け方法などもお伝えします。

 

現在、レッスンや講座にご予約頂いている方は、殆どの方が初めましてのお一人さまです。
ご心配なく、お気軽にお越し頂けると嬉しいです。

レッスン詳細、お申し込みに関しては 〉〉こちらから〈〈 お願い致します。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください