toggle
2018-02-03

【開催レポ】広島「私たちのカラダどうなってるの?スペシャル講座」ホロソフィーの世界観でお届けしました!

1月23日広島市にて、日本ホロソフィー協会の中壽賀宣行先生(スガ先生)をお招きして「私たちのカラダどうなってるの?スペシャル講座」を開催しました。

この講座への想いなどはこちらに書きました⇒私がこの講座をやりたい理由

午前の講座のテーマは「情報迷子にならないためのからだのホント」、
午後からの講座のテーマは「お母さんに聞いてほしい(年代別)お母さんとこどものカラダとココロの変化、対処法について」
一日かけて、私たちの身体について学んでいきました。

ホロソフィーって何?という方が大半だった中で、こうしてお集まりいただき、こういった哲学的な身体のとらえ方に触れていただけたことを、とても嬉しく感謝しております。

講座後にわたしからも少しお話させていただきましたが、今回の講座では、解剖学や生理学や運動学などの科学的な視点からのお話と、スガ先生が実際にたくさんの人の体に触れ、感じ、観察し、検証し、積み重ねた膨大なデータから導き出された身体の知識からのお話とがあったように思います。

「身体は完璧。身体は間違わない。」に集約されるホロソフィーの考え方ですが、そこに行きつくには、「それって実際どういうことなの?」という具体的な話もまだまだ知りたいのではないかとも感じました。

まず具体を知り、そこでの経験を通して考え学んでいくことの繰り返しで、私たちはようやく少しひいて全体を見渡せるようになります。

そういった具体と抽象を繋いでいく細かい作業は私自身も経験してきていますので、今後お会いできる方にはフォローしていきたいなと思いました。当サロンでも、食という視点をからめながらお伝えできるようにしていきます。(がんばります・・・)

 

受講された方のご感想の一部をご紹介させて頂きます。

  • 講座の内容はとてもわかりやすく、自分の中にスッと入る講座は今まで受けたことがありません。今年身体のことを学んで行く予定なので勉強になり益々学びたくなりました。

 

  • 会場の雰囲気が落ち着いていて参加できるので、こどもを連れて一日参加するべきだったと思うくらいでした。主催者の今回の招致にかける思いを読んで参加できたことを嬉しく思っています。主催者の思いは発信するべきだなと思いました。

 

  • 講座を受けてゆるく物事を受け止めて行けそうです。身体ってすごい、命ってすごい、こどもってすごいと思いました。生まれてくるだけで完璧な命、帰宅していつも以上に息子が愛おしく感じました。

 

  • 講師と主催者の気持ちが伝わってきてとても良かったです。

 

  • とてもわかりやすく、興味津々で聴けて時間もあっという間でした。幅広く身体の知識について学びたいけど、そもそもの身体のベースの知識がないので、そこから一歩踏み込んだどうして?どうしたらいい?が増えてしまいました。でも、知りたいという欲が芽生えた貴重な時間だったので感謝です。

 

  • なぜ2,3歳でイヤイヤ期があるのかや乳幼児の発達など少し学んで理解はしていましたが、繰り返し違うアプローチで学べて良かったです。婦人科系の話もしっかり聴けて良かったです。

今回の講座開催にあたり、至らぬ点が多々あったかと思います。それでも、帰り際にあたたかい言葉をかけて頂いて、私自身とても励まされました。

この講座を通して、私たちの身体の尊さ、こどもの身体の素晴らしさを、少しでも感じて頂けていたら嬉しいです。

 

さて、講座後はスガ先生とお手伝いをしてくれた岡山の淳美ちゃん、ゆりなちゃんと一緒に、先生のリクエストお好み焼きへ!その後も語らいは続きました。

私がスガ先生に出会ったのは2年以上前のことです。それから、しばらく会わない期間がありましたが、こうして広島にお招きすることができました。

いつか広島の私のまわりの人にもスガさんの話を聞いてほしい、スガさんに出会ってほしいなって思っていました。だって、人生を面白がることに長けた、とても楽しくて人にやさしい方だと思うから。

講座後のお話は、スガさんが施術というものを通して見ているこの世界、宇宙、時空・・・なんと表現したらよいかわかりませんが、そんな壮大なお話も聴かせて頂きました。

「手」ただそれだけで、ここまで見えるんだな・・・という感動とともに、スガ先生の表現方法と私の表現方法は違うけど、同じ方向に向かっているのかもしれないな、と感じながら聴いていました。

 

時を経て、またこうして色々な話ができて、本当に良かったと思えた楽しい時間でした。

今回お会いできたみなさま、寒い一日でしたが貴重なお時間を使ってご参加頂き、ありがとうございました。

また、今回は参加できないけれど・・・と、興味をもってメッセージやコメントを寄せてくださったみなさま、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください