toggle
2018-04-17

家庭料理をもっと楽に軽やかに。基本的な料理の心得を知ると、食材を活かしたシンプルな料理が楽しめるようになります!

「料理は好きですか?」

はじめて私のレッスンに参加されるお客さまによくする質問です。

 

私の料理のレッスンには、元々料理が好きで来られる方ももちろんおられますが、「料理は苦手」「料理は嫌い」「キッチンに立つのが億劫」「料理に自信がない」といった、料理へのマイナス感情をもってスタートされる方が半数以上おられます。

それでも、いわゆる『お料理教室』のような場所に来てくださったのには、何か大切にしたい想いや、現状を変えたい何らかの事情があるからでしょう。

私はレッスンを通して、お料理が今よりもっと上手になるためのテクニックをお伝えしたいわけではありません。

正直、お料理が好きになってほしいとも思っていません。

もちろん結果的に上手になったり、好きになったりすることはとても嬉しいのですが。

 

ただ、もっと軽やかに気楽にお料理ができるようになったらいいなと思っています。

例えばある日、店頭に並んでいた新鮮で美味しそうな食材に出会ったとき、それをためらいなく手に取り買って帰って、レシピなんてなくても、特別な道具や食材がなくても、気負わずにお料理できるような、そんな感じです。

そして、常々レッスンのときにはお話していますが、誰かの基準に従ってお料理したり食の選択をしたりするのではなく、「食」というテーマにおいて本当に自分が大切にしたいことは何か?に気づくきっかけになるようなレッスンにしたいと考えています。

そのために私にできることは「家庭料理の基本」をお伝えすることや、食材を活かしてお料理できる喜びや楽しさを体現することだろうと思います。

見栄えの良い様々なアレンジ料理はネット検索すればいくらでも出てくる世の中です。

それも楽しいとは思いますが、それだけをしていては「自分で感じて、考えて作る」ことには繋がりにくいのです。

お料理の「基本」の知識は、台所に立つ人を根底から支えてくれるものです。

だからこそ、シンプルなお料理を作るときも手の込んだお料理を作るときも、上手くできたときも失敗したときも、気分が良いときも乗らないときも、「基本」を知っているからこそできる選択があり、少なからず台所を担う人の助けになることでしょう。

日常の家庭料理に必要なことは、豪華さや、見栄えだけのテクニックや、揺らぐことのない完璧な味わいではありません。

自分自身や大切な誰かが、今日も明日も元気に動ける力になるような、疲れた身体を癒やしホッと安らげるような、そんな食卓の中心にあるのが家庭料理というものだろうと思います。

5月、6月スタートのこちらの講座は、昨年度参加してくださった方のご意見、ご感想や実際にレッスンを通して気づいたことなどを熟考して再構成しました。

私だけではなく、実際に参加してくださった方々のお気持ちも反映されたものになっていると思います。

限られた時間ですので、できるだけポイントを搾って、しっかり学び体感できるようにしていますので、様々なアレンジ料理を量産していく内容ではありませんが、レシピだけに頼らないお料理が自分らしくできるようにすすめていきます。

また、6回で家庭料理の基本を網羅していくように構成しているため、連続講座とさせていただいております。

すべて参加していただければ嬉しいですが、お料理を義務的に気負ってすることほど楽しくないことはありません。

それは私の本意ではないため、ご事情やお気持ちに合わせてのお休みや振り替えもできる限り受け入れております。

「全日参加できるだろうか」と気負う必要はありませんので、参加してみたいというお気持ちのままに、どうぞお気軽にお申し込みください。

家庭料理の基本『台所と料理の心得レッスン』の詳細

【スケジュール】

第1回 5月25日(金)または6月7日(木) 10:30~13:30 「お米とお出汁」

・お米の炊き方(ご家庭の土鍋またはホーロー鍋などで炊く方法)

・おむすび作り(三角と俵型おむすび)

・鰹と昆布の出汁のひき方

・かつお節と昆布の知識

・いりこ出汁の取り方

メニュー予定:おむすび・味噌汁・おひたし・だし巻き卵・ぬか漬け

第2回 6月29日(金)10:30~13:30 「野菜と包丁研ぎ」

・野菜の様々な切り方

・脱水と保水

・野菜の味を活かす料理法

・包丁研ぎと包丁の種類について

メニュー予定:酢の物・野菜の炒め物・肉じゃが・重ね煮の野菜スープ

第3回 7月18日(水)10:30~13:30 「肉の火入れ」

・タンパク質の凝固と温度

・メイラード反応

・肉の選び方と管理、保存について

メニュー予定:ローストビーフ・サラダとドレッシング・煮豚・トウモロコシごはん・スープ

第4回 8月22日(水)10:30~13:30 「発酵調味料の活用」

・基本の調味料について

・醤油、味噌、塩の種類による違い

・醤油、味噌、塩の味比べ

・醤油麹と塩麹の仕込み

メニュー予定:この会は座学とワーク中心で発酵調味料のお料理はあらかじめご準備いたします

第5回 9月21日(金)10:30~13:30 「揚げ物のコツ」

・天ぷらのコツ

・唐揚げのコツ

・油の温度設定

・油の種類と選び方

・揚げ衣の違い

メニュー予定:天ぷら・唐揚げ・野菜の和え物・秋の炊き込みごはん・汁物

第6回 10月26日(金)11:00~14:00(魚の仕入れのため30分遅く開始)「魚調理と全体のまとめ」

・魚の下処理のポイント、基本の三枚おろし

・煮魚と焼き魚の調理のコツ

・刺身の切り方(当日の仕入れ状況による)

・調理道具の選び方

・献立の考え方

・質疑応答と感想のシェア

メニュー予定:煮魚・焼き魚(照り焼き、西京焼きなど)・お刺身(仕入れによる)・和え物・汁物

 

【会場】

広島県広島市安佐南区祇園JR駅近く(詳細はお申し込みの方にご連絡いたします)

駐車場2台まで可、近隣にコインパーキングあり

【参加費】

1回6000円 各回当日に現金でのお支払いをお願いいたします

【その他のご連絡】

  • こちらのレッスンはお子さま連れでの参加を受け入れ、お子さま連れの方もそうでない方も学びやすい場作りに努めております
  • 食物アレルギー対応のメニューではありませんが、お気持ちに合わせて食べられるものだけ召し上がっていただくなどの判断はお任せいたします
  • 駐車場利用者が多い場合は交代で利用していただくようにいたします
  • キャンセル料は発生しませんが欠席がわかり次第早めにご連絡いただき、可能な場合は振り替えレッスンへのご参加をお願いいたします
  • レッスンの内容は仕入れ状況や参加者の様子を見て多少変更することがございます

【お申し込み】

こちらの⇒⇒お申し込みページからお願いいたします

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください