toggle
2017-07-12

あなたのその小さく見える一歩が、巡り巡っていつの間にか大きな力になる。陰陽五行マスター講座と五行ランチに教えてもらったこと。

♫五色の短冊、わたしが書いた~♫

七夕が目前に迫るこの日、
7月5日、6日に広島と岡山で陰陽五行と五行ランチのコラボ講座を開催しました。

 

5日は広島の当サロンにこやまとしのりさんをお招きして『陰陽五行マスター講座』をスタートしました。

この講座は、1ヶ月に1日のペースで全4日間行います。
今回はその第1日目で、広島県内、県外から7名(1名はこの日ご欠席)の方にご参加いただきました。

朝から広島は大雨洪水警報が出て、みなさま無事にご参加いただけるかと心配しながらお待ちしておりましたが、雨に濡れながらも予定通り集まってくださいました。

そして今回は、私にとって初の試み!
「五行ランチを一つの教材としてお出しし、見て、味わって、五行を体感するサポートをしたい!」という熱い想いを実現させるべく、準備を重ねてきました。

 

はじまりは2月。
私がこやまとしのりさんの「はじめての易経講座」に参加したときだったと思います。

「広島でも陰陽五行の講座がしたいんです。私が五行ランチを作るので来てくれませんか?」

思い切ってお伝えしたところ、こやまさんから「行きます!」と言って頂き、そこから全てが始まりました。

 

実はこの時点で、私は若干の不安を抱えていました。

こやまさんの陰陽五行マスター講座が面白いのは、私が受講して確信がありました。
でも、当サロンのオープンはこの時点でまだ日程も決まっておらず、経験も知名度も集客力も発信力も牽引力も・・・私には何もないと感じていて、

言ったはいいけど、誰も来てくれなかったらどうしよう・・・
しかもマスター講座は単発の講座とは違い長丁場。
なんでこんなハードルの高いところから手を出したんだ私!

なんて、しばらく思い悩んだものです。笑

だけど、こやまさんの易経講師らしい「来てくれる人の数は、時空が決めることだからね」の言葉に、だとしたら今の私にできることは何だろうか・・・と考え、とにかくそれを精一杯しよう。
そして、その過程を楽しんで、あとは時空にお任せだ!と、
五行ランチの構想と、参加してくださる方をどうおもてなしするかということに集中して準備してきました。

一般的に、「陰陽五行と食」というテーマで言うと、薬膳やマクロビオティックなどを思い浮かべる人が多いかもしれません。

ですが今回、敢えて薬膳でもマクロビでもない五行ランチをご用意致しました。

私は健康系の学びも色々としてきましたので、薬膳やマクロビのことを知らないわけではありません。
でも、それを本格的に学んだのではなく、それにエネルギーを注いで取り組んできたわけでもなく、「知っている」だけにすぎません。

資料や本を見ながらそれらしく作ることはできるかもしれないけど、それなりのものは、それなりにしか人の心に届かないだろうと思ったのです。

それに、こやまさんの講座は、小手先の方法論に留まらない陰陽五行の真髄を垣間見ることができる内容。
だからこそ、私が得意とする家庭料理の中で、食材を大切に丁寧に扱い、その味わいやエネルギーを活かして料理をするという私の最も大切にしてきたところに焦点をあてて、五行ランチを完成させました。

五行の色と味で、食べたその瞬間に体感できるものを、大地をイメージした一陽窯のお皿の上に並べました。

 

広島の当サロンでの講座が決まって、同じように動き出したのはお隣岡山県、備前焼『一陽窯』の若女将である木村敦子ちゃん(下段一番左)。

敦子ちゃんは、陰陽五行マスター講座を一緒に受講したメンバーの一人です。
そのご縁から、私の想いを汲み取ってくださり、旦那様の肇さんが五行ランチ用の器を作成してくださったのです。

さらに、一陽窯でも五行ランチ会とはじめての陰陽五行講座を企画し、私の五行ランチを岡山でも活用して頂くことができました。

 

敦子ちゃんは私に、「りさちゃんが行動するのに触発されて  わくわくの連鎖」という言葉を送ってくれました。

そして、この2日間、広島の講座と岡山のランチ会に参加してくださった方から、五行ランチに対するあたたかいお言葉、お気持ちを、届けて頂きました。
参加してくださった山内由紀さんが、お写真を加工して素敵にレポを書いてくださってます。

さらに、Facebookなどを通して見てくださった方からも、メッセージやコメントで興味をもってくださっていることを伝えて頂きました。

 

ランチ会に参加してくださった方が、後日こんな話をしてくれました。

「あの五行ランチを食べた日、血流が良くなって、からだの中が巡っているのを感じたんだよ。」

薬膳でもマクロビでもない私の五行ランチが、からだの中の巡りを感じられるものになるなんて、私も想定外!

お一人お一人のお気持ちで、あたたかい言葉で、その表情で、私自身が五行の巡りを体感することができました。

もしかしたら、私は大きな勘違いをしていたのかもしれません。
私には、経験も知名度も集客力も発信力も牽引力も・・・何もない!から始まった今回の企画。

目に見えないだけで、わかりにくいだけで、その動き出した力はこうやって巡っていくんだよ。
って、一番体感し、一番教えてもらったのは私です。

 

何もできることはないと思っていたあなたの存在そのものが、あなたの小さく見えるその一歩が、この世界に影響を与え、巡りながら、きっと世界はまわっているのですね。

 

陰陽五行マスター講座は、まだ始まったばかり。
引き続き、講座も五行ランチも楽しんで頂けるように、準備して参ります。

おたのしみに~♫

広島、岡山でお会いできたみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください