toggle
2017-03-03

【オープンまでの道のり】料理教室とサロンの空間構想

少しずつ、新しいお家サロンができてきております。
今日はほんの少しですがご紹介します。

この写真ではわかりにくいのですが・・・まだ工事中でドアが取り付けスタンバイ状態です。

自宅の一部に設けたサロンスペースは約7畳。
少人数の講座や、ゆくゆくは施術ルームとしても使いたいと考えておりますので、外部との接触が少ない落ち着いた雰囲気になる予定です。

灯りが差し込むところに向かって壁が緩やかにカーブを描き、そこは空気を浄化してくれる塗り壁になります。

建築士さんとコーディネーターさんが、素人では思いつかない素敵な提案をしてくださって形になっています。

 

お料理教室を開催するキッチン、ダイニングスペースは自宅も兼ねておりますが、家族のいない日中はお客さまをお迎えできるように想定して設計、コーディネートして頂きました。

プロと意見を交わしながら、私たちにできる範囲の中で、想いが実現できるように空間配置をしています。

こちらもまだ工事の途中ですが…

正面の光が差し込んでいる二本スリット窓、その手前がキッチンスペースとなります。

立つと、正面に小さな中庭が見えるようにキッチンを配置します。
そこに四季を感じられるような木を植えようと考えております。

キッチンは、教室に来られる方が、見学したり動いたりしやすいように、ぐるりと回れるアイランドタイプにしました。
様々なメーカーを周り、予算の中でどこまで使い勝手と見た目の美しさを実現できるか、悩み抜きました。
もう少ししたらキッチンが入りますので、その辺りのご紹介はまたさせて頂きます。

 

長い間考えてきたものが、もうすぐ形になります。
これはスタートラインにすぎませんが、ここから繰り広げられるであろう時間に、子どものように不安になってドキドキしたり楽しみでワクワクしたりしながら、準備を進めています。

なにか良い形でスタートが切れるようなイベントも考えております。
今後の予定はこちらで徐々にお伝えしていきますので、もう少しお待ちください。

新しい春にお会いできることを、心待ちにしております。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください